脂分や糖分を多く含む食材がニキビを作り出す

脂分や化学物質を含む食材がニキビを作り出す

ニキビは顔にだけできるものと思っていませんか?
実は、ニキビは頭皮にもできるのです。頭皮ニキビは髪の毛で隠れているので見つけにくいのですが、シャンプーをしているときに、気がつくことが多いようです。

正常な頭皮でも、頭が痒くなったり痛いところがあったりしますが、通常は一瞬感じるくらいで、長くその状態は続かないことがほとんどです。
しかし、痒みや痛みの症状がなかなか消えないときは、頭皮のトラブルが考えられます。
そのトラブルのひとつが頭皮ニキビです。
でも、なぜ頭皮にまでニキビができるのでしょうか?
今回は、頭皮ニキビの原因である食事について調べてみました。

脂質や糖質の多い食べ物は皮脂の分泌も盛んに

糖質の多い食べ物
栄養バランスのとれた食生活を送ることも必要です。
脂肪分の多い食べ物を食べ続けると皮脂の分泌も盛んになります。
これはニキビにとって大敵です。
また栄養価の低いジャンクフードを食べ続けるとビタミンが不足したり添加物によってビタミンの吸収が妨げられます。
ビタミンが不足すると頭皮の新陳代謝に影響を及ぼしてニキビを悪化させる原因になります。
ビタミンCにはニキビの炎症を抑えたり、皮脂が過剰に作られるのを防ぐ働きがあります。
ビタミンCは頭皮ニキビに有効な成分と言えますね。
糖質をたくさん摂取することは皮脂の分泌量が増える原因になるといわれます。
ついつい甘い食べ物ばかり食べてしまったり、野菜をあまり食べない生活をしていると皮脂が過剰に作られてしまいます。
また刺激物は皮脂の分泌を促進させます。

食生活を正し、腸内環境を良くする

腸内環境が乱れた女性
また、頭皮への栄養が届くと血行が良くなり、肌トラブルを起こしにくくなります。
体調を整えることで、腸内環境が改善します。
腸では、栄養やビタミンを吸収しやすくなるので、頭皮にも届けることができます。
頭皮が健康になると頭皮ニキビができにくくなります。
原因は色々ありますが、うまく体調を整えることで頭皮ニキビができにくくなります。
これは頭皮ニキビに限ったことではありませんが、食生活をきちんとすると自然と肌もきれいになってきます。

頭皮ニキビの原因の関連エピソードはこちら

頭皮のニキビはこれで解消!人気対策商品ランキングトップへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*