ニキビの改善に関わる洗浄方法

ニキビの改善に関わる洗浄方法

頭皮ニキビの解消には洗髪が大きく関わっています。
正しい洗髪の方法を把握して、頭皮ニキビをなくしましょう。

頭皮ニキビは洗浄剤選びが重要ポイント

マイルドな洗浄剤を使用

頭皮に合うシャンプー選び
多くの方々は、毎日のように洗髪するでしょう。
その時に用いる物によっては、頭皮に悪い影響を及ぼしてしまう訳です。
できるだけ刺激が少ない物を、用いるべきでしょう。
そもそも頭皮という箇所は、非常にデリケートな一面があります。
用いている物の刺激が強すぎる時などは、やはり腫れ物が生じやすくなってしまう訳です。
数ある洗髪剤によっては、刺激がかなり強いことがあります。
例えばアルコール等を多く含む洗髪剤などは、少し気をつけ適切な洗髪剤を選びましょう。
それは頭皮がすっきりするような感覚がありますから、一見すると頭皮を効果的に洗えたように錯覚してしまう傾向があります。
しかしそれはあくまでも錯覚で、アルコールを多く含む製品などは、むしろニキビ原因になってしまう訳です。
頭皮に対する過剰な刺激は、ニキビを作りやすくしてしまいます。
それゆえに、やはり避けるべきでしょう。
それよりは、やはりマイルドな洗髪剤が推奨されます。
数ある洗髪剤の中には、かなり洗い流しやすいタイプもあるでしょう。
それにチェンジしてみる事で、頭皮ニキビが解消される事例もしばしば見られます。
色々なシャンプーを試す中で頭皮が反応しない物を探す努力が必要です。
ドラッグストアやホームセンター、インターネット通販など、シャンプーは幅広い場所で販売されており、種類も豊富です。
そのため、頭皮に合うシャンプーの候補はたくさんあリます。

重曹で洗う!?

重曹のイメージ
ちなみに人によっては、ちょっと特殊な方法で頭皮ニキビが解消されている事もあります。
意外な事に、重曹という選択肢があるのです。
あまり重曹を用いて、頭皮を洗浄する方々は多くないでしょう。
ですが重曹は、意外と大きな効果があります。
シャンプーなどではなかなか洗浄できなかった汚れなども、食品用の重曹を用いてみたことで、あっさりと洗い流せるケースも多いです。
したがってシャンプーが気になる時などは、重曹で洗い流してみると良いでしょう。
人によっては、それで頭皮ニキビが解消される事もあります。

マラセチア菌の異常繁殖は適切に対応

ドライヤーで髪を乾かす女性
頭皮が皮脂や湿気によって不衛生な状態になり、マラセチア菌が異常繁殖することで頭皮ニキビが発生することも考えられます。
マラセチア菌の異常繁殖は適切に対応しなければなりません。
マラセチア菌は頭皮の脂や湿気を好んでいるため、まずは清潔な頭皮の心掛けが重要です。
たとえば、頭皮に汗をかいた時は放置するのではなく、洗髪を実施した上で就寝する方法は効果的です。
また、洗髪後は早い段階で髪の毛をドライヤーで乾かすことも大切です。
濡れた状態が長いのは湿気が多い状態と似ているため、マラセチア菌が好む環境になってしまうからです。
さらに、抗真菌のシャンプーの使用や薬の塗布も効果的です。
抗真菌のシャンプーや薬を使用すると、マラセチア菌の数を減らすことができます。
抗真菌のシャンプーはドラッグストアやインターネット通販で販売されており、薬は皮膚科にて処方してもらうことが可能です。
自分で頭皮ニキビの対策を実施することは大切ですが、対策の効果がない時は素直に皮膚科に相談する方法をお勧めします。

頭皮ニキビは洗浄の仕方も重要ポイント

頭皮を丁寧に洗浄する

片手でシャワーを持つ
またシャワー方法も、実は頭皮ニキビとは密接な関連性があります。
シャワーなどを両手で待つのではなく、できるだけ片手で持つよう心がけると良いでしょう。
というのも両手でシャワーをかけた場合、洗い方が雑になってしまう傾向があります。
頭皮表面から、効果的に汚れを除去できないケースも多い訳です。
それより寧ろシャワーを片手で持つようにすると良いでしょう。
片手で頭皮を丁寧に洗浄するイメージです。
ピンポイントで頭皮を洗浄してあげると、ニキビが生じる確率が劇的に減る傾向があります。

洗い過ぎはNG

シャワーを浴びる女性
またシャワーの強さなども、実はポイントになります。
人によっては、シャワーの勢いが強すぎることもあるのです。
しかし、それではニキビが発生する確率が高まってしまいます。
頭皮にニキビが生じた時には、水の勢いを少し弱くしてみると良いでしょう。
それと洗う頻度なども、少し注意も要します。
人によっては、頭皮を洗いすぎているのですが、それもニキビが発生する確率を高めてしまいます。
1日に3度も4度もシャンプーするような人は気を付けてください。

シャンプーを使わない、湯シャン

シャワー
他には、シャンプーを使わないでする洗髪も効果的です。
お湯だけで、汚れやほこり、皮脂などを洗い流します。
指先で、丁寧に優しく地肌まで洗っていきます。
シャンプーを使わないので、頭皮に刺激を与えません。
頭皮ニキビにも刺激を与えないので、治りが早くなります。
シャンプーを使っていたころに比べると、お湯だけでは洗浄能力が弱くなります。
しかし、シャンプーを使った時の7割程度は落とせるので、湯シャンでも十分効果があります。
頭皮や頭皮ニキビの様子を見ながら、シャンプーと湯シャンを繰り返していくと、頭皮の状態が改善されます。
湯シャンのデメリットは、においが落ちにくいことです。
においが気になるときには、シャンプーを使った方がきれいに落ちます。

頭皮ニキビの改善に関する詳しいエピソードはこちら

頭皮のニキビ解消に強い味方!!人気ケアグッズランキングTOPへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*